bsakana’s blog

日々の生活から、時々、旅の思い出やおすすめなど。

トトロの駅に行って来た

興味のない方は、何だよそれ程度だと思うのだが上総大久保駅の事です。 もっと開けた場所にあると思いきや、本当にトトロが出てきそうな場所。 でもワクワクするような楽しさがある。 反対には大きな夫婦銀杏があって、誰も居ないんじゃないかと思ったが上に…

気分はクリスマス

早速飾りつけをして玄関に。 でも既に雨が降りだしたので家の中に舞い戻りました。 オーナメントがニトリより安い❓ どこよって、イケヤです。 今年は赤とゴールドをメインに。 昨年までのツリーは具沢山状態と言われたので。 そして我が家の階段の飾り物。 …

SMSの良いね機能が不思議

私はfacebookもTwitterもインスタも使用して楽しんでいる。 どれもいいね機能が付いていて、この機能を何だか理解不能だ。 貴方は頭悪いんですかと言われそうだが、そうではなくて、いいねを付けるものに対して。 例えばfacebookで過激な暴力の写真や気持ち…

喧嘩したとき

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」子供や子供たちの父親と喧嘩したとき。 そんなもん普通なら友達に愚痴ったり、自分の実家の家族に愚痴ればスッキリするんだろうけどさ。 でも友達は近くにはいません。 そこにはと突っ込みたくなるけど、ここでは…

10分の1くらい探検家

神奈川県の国際村のファームを探険。 運動靴にすれば良かったと後悔しても遅い。 ススキがあちこちから、こんにちはだそうです。 ついにはヤギまで発見。 見たとたんヤギ鍋??? 頭に浮かんでた。 ごめんなさいm(__)m ファームを出て️へ向かって歩いてみた…

小さな幸せ探しの旅...土肥編

12時近くになって突然に松崎に行こうと決り、娘と娘の彼氏と3人で。 何故か分からないが我が家のお決り事のよう。 東名町田から沼津まで高速を使い、到着時刻予定は4時45分。 山の中をグルグル。 何だかんだ3人で楽しみながら恋人岬まで。 日が暮れるギリ…

くじ引きで決めた三重

実は10月の三連休は三重の伊勢神宮に行って来ました。 それも娘と次男がバイト行く途中に、どこか行きたいねと言い出して、でも無理だねなんてなったのだが次男からバイト代わって貰えたから行けるよとラインが来たんです。 行き先は2人で決めてねと返した…

小さな幸せ探しの旅

飛行機や電車に乗って行くことだけが旅? ....かもしれないけど、自分の近くで知らない場所を探険するのも旅のようなものじゃないのかと私は思う。 私は神奈川県横須賀、三浦に住んで既に27年経つが実は行った事のない場所も沢山ある。 それを時々、クロロと…

先立つもの

何だかんだ言っても先立つものがないと旅に出ることなんて出来ないよね。 綺麗事じゃ何も出来ない。 これが世の中。 ...って私は思ってる。 ツアーで行ったり、現地での使い方次第かもしれないけど、今回の旅でぶっちゃけ40万はいってる。 まっ、そこそこホ…

それはクロロ

今週のお題「私の癒やし」 たぶん人生で1番辛いときに出会ったよね。 クロロがいるから頑張れた時があるし、今もクロロがいるから良いやって気持ちになれる。 家族、それ以上。 クロロがいないと寂しいし、元気がないと心配になる。 みんなは馬鹿犬なんて言…

選択を広げたい

子育て中の旅行はアジアだった。 子育ても終わりを向かえようとしてる今は、旅行先を広げたいと思っている。 蓋を開けたら世界情勢が危うい。 イスラム国のテロ行為や北朝鮮のミサイル問題など危険な事が多く、ヨーロッパは家族に反対を受けるし当然だが。 …

ホテル評価...勝手ですが

ホテルを選ぶ際の基準は人それぞれだと思うが、我が家の勝手な基準で勝手な評価を。 ibis Bangkok Riverside 5段階の3.5。 朝早く着いて荷物を預けた。対応も悪くなく午後からのチェックインに合わせて戻るとスタッフも交替していたし、日本人の高校生?大学…

スパと買い物三昧と正しい日本食

カンチャナブリからバンコクに。 泊まるホテルで鮭定食かな、日本で言えばがあったのをチェックイン時に見て我慢の限界を超えた。 なので早速食べてみた。 白米は美味しかった。 たぶん日本米を使用している。 でも鮭が。 そう、ゲストに必ず私は鮭を朝出し…

カンチャナブリからバンコクへ

カンチャナブリのホテルでタクシーを呼んで貰いバスターミナルに。 バンコクのタクシーを想像してたらダメですよ。 バンコクではソウンテだけど、カンチャナブリではタクシーなんだからね。 それも私物を沢山見えるところにおいてあるし、近所の伯父さんの仕…

カンチャナブリの過ごし方

カンチャナブリでの時間は完全に休むことに決めたのよ、生牡蠣にあたって1日ホテルで寝ていたときに。 もったいなちような、もったいなくないような。 駅前でニューハーフの方のサテを買って食べてみたり、これなかなか美味しい。 1つ10バーツ、日本円で33…

実は前日の夜に食べた牡蠣にあたったようで着いた夜から大変な思いをしていたんです。 色々悩んだ末にfacebookにタイの友達がいることに気がついた私はメッセージを送った。 1日ベッドの中で過ごすはめに。 でも友達の詳しい説明のお陰で回復に向かいました…

カンチャナブリ....1日電車の旅

どうせなら電車でと思い、トンブリー駅からナムトックまで行くことにした。 最初のタクシーの運転手は、どうしてもトンブリー駅分からなくてお金はよいので他のタクシーをつかまえてくださいとのこと。 このバンコクでは珍しい良い人。 次のタクシーは分かっ…

次のホテルは最悪

カンチャナブリへの移動の為にバンコクに1泊。 スタッフのお兄さん良い人なのよ。 でもね私達はプライベートの部屋を予約したんだけど、トイレの側だったこともあり悪臭が最悪。 シャワールームは髪の毛落ちてるし。 日本人はこれが1番苦手なのになんて。 …

さようならルアンバパーン

ルアンバパーンの人々は争いを好まず穏やか。 ホテルの人もですがニコニコしてます。 ベストスマイル賞をあげたいぐらい 日本人からしたらなんだこれと思うような物を信仰して入り口に飾っていたり、 朝からナタみたいなのを振りかざして肉を切り分けてるし…

ルアンバパーンにはメコン川とナムカーン川がある。 ナムカーン川側は静かでノンビリしている。 10歩ぐらい歩くと休もうが合言葉の私達はナムカーン川のほとりで休む方が多かった散歩をした。 こっちはメインストリートから1つ手前にあるので静か。 時おり…

やっぱりプーシーは外せない

ルアンバパーンに来て、この景色を見ないわけにはですね。 でもサンセットは無理だったけど。 それでもルアンバパーンの街を一望出来て感激。 メインストリートにある街の真ん中の入り口から328段の階段を上り遅い人でも20分で大丈夫だと思う。 この景色見た…

スンミちゃんとゴンさん

象には乗らないつもりでしたが、やっぱり象を見たら乗りたくなりました。 托鉢後に声をかけられた旅行会社のおじさんに連れられてTad sae Waterfll laosに。 娘とも話したけど費用は高い。 でも私は満足出来たので良いかな。 スンミちゃんとゴンさんの固い信…

メコン川ディナークルーズ

メコン川ディナークルーズなんて言ったら、豪華なクルーズを想像されそうですが、素朴なクルーズ。 確かに少し豪華なクルーズもあるんですが、私はそこを探し出せなかったと言うべきだろう。 でも私は、この写真のお兄さんが頑張って案内してくれたクルーズ…

ルアンバパーンでした3つのこと

日本から決めていたメコン川ディナークルーズを娘にプレゼントすること。 きっと豪華なディナーを想像されるかもですが、普通のチャーハンを弁当にしたものと飲み物。 象に乗った事。 プーシーの丘でサンセットを見る事。 私達が買い物以外でしたことはこれ…

ラオス初の夜

私達が訪れたのはラオスの北部に位置する街であり、街全体が文化遺産としてユネスコに登録されている。 1946年にフランスがルアンバパーンを占領したんですね。 なのでフランスの文化が残っているわけです。 電車やバスと言った乗り物なし。 ないことが良い…

ラオスの通貨

ラオスの通貨はキープ。 10000円で737000キープくらい。 桁が違うのでピンと来ないです。 空港からタクシーでホテルまで50000キープと書きました。 1人640円程度。 安いようで高い。 タイの物価と比べると高い。 ラオスって物価高いです。 地元民物価と観光…

ラオス行って来ます編

旅行4日目ラオスヘ。 ホテルからタクシーを呼んで貰いドムアン空港へ。 490バーツくらいだったと思う。 500バーツ渡してお釣は自動的になし。 良いんだけどさ。 ここで気をつつけた方が良いことを書きます。 LCCってボーッとしてると乗り損ねますよ。 早す…

意識改革

リゾラバって言葉が昔流行ったけど、今もさほどタイ人の働く姿勢は変わってない。 職場で食べ物を食べながら客の相手するのは当たり前だし、寝てる人がいるのも当たり前だし、姿勢が悪いのも当たり前だしって良いところは?? これがタイの特徴って言えば、…

アジアティックザリバーフロントに行ってみた。 嫌いじゃないけど、タイだねって感じなんだよね。 開店時間過ぎても開いてない店とかあるんだよね。 マンゴータンゴに。 行こうと思うときには、いつもお腹一杯で食べられずに終わったんだよ。 今回は先に。 …

今のワット・アルン

トュクトュクでワットアルンへ。 200バーツ。 かなり遠かった。 これは許せるかな。 ぼったくられても許せる範囲と許せない範囲があるよね。 私、許せる範囲はどれだけ楽しめたか、どれだけ楽だったかって事だと思うんです。 私的にはタイではね。 ワットア…