bsakana’s blog

自分の旅行の思い出など

Air bnb

私は旅以外で書きたい事があります。

Air bnbについて。

反対派、賛成派がいますが、私はマナーを守って賛成派。

そもそもAir bnbのマナーって何だろうかって事になると思うんですけどね。

Air bnbのCMでも流れているコンセプトありますよね。

「暮らすように旅する」

まさしくそれだよ~って感じです。

日本人が日本で、中国人が中国で、アメリカ人がアメリカで旅行者に部屋を提供する。

なかには部屋だけの提供の人もいるのだろう。

ホストもゲストと楽しむって人もいるだろう。

私は後者。

折角のチャンス。

楽しまなきゃってタイプ。

賃貸で借りてまでAir bnbをしたいとは思わない。

持ち家でするからこそ意味があるんじゃないかと。

日本のマンションで中国人がホストを多くしているようですが、私はそれを反対です。

全てにおいて日本人と中国人の感覚は違うからだ。

ゴミ問題、騒音問題特にね。

トラブルにならないはずがない。

ネットでは色々な意見がありますが、我が家に来たゲストが問題を起こした事はない。

ゴミも外で捨てた事もない。

むしろ近所のゴミ捨て場に勝手に捨てて行くのは日本人観光客だ。

犯罪者が集まるなんて言う人もいますが、それを言うなら問題のある外国人を日本に入国させるのは入管の仕事。

そこまで言うのならトランプ大統領のように問題の多い国の人の入国制限でもすれば良いだけで、そこを重視して反対と言うなら日本の各地にいる問題のある外国人を強制退去させるべきだし、そういう事に声を挙げるべき。

本当に反対なのは特別なリスクも負わないで、お金を稼ぐ事に反対なんだよね。

安全面が心配なんて言うけど上手く使えば町起こしの一環として使えるし。

既に上手く使ってる地域もある。

日本人はイメージで物事を言う。

どんなふうに使うと安全で安心して利用出来るかへの議論が遅すぎる。

ホテル業界の反発もあるようですが、普通の持ち家でのAir bnbで言わして頂くと、あくまでも私のしている規模。

部屋は二部屋、多くても4人から5人くらい。

大抵は2人が主。

家の客が泊まりに来た程度。

同じリビングで食事も食べるし、テレビも見る。

時間があれば車での送迎もするし、時には一緒に出掛ける事もある。

英語も話すのはダメだけど聞き取りは上達した方だと思うし。

来て下さる方の国の勉強をしたり、もっと自分の住む町を知ろうと思う。

私は良い方向に動いたと思っている。

ホテルは泊めるだけ。

特別な交流をするわけではありません。

ホテルだけのサービスを求めている人はホテルに泊まるでしょう。

しかし時代は変化しているように感じます。

自分達もですが、地元の人との交流が出来れば旅は何倍も楽しいものになる。

だからこそ暮らすように旅する。

良いですよね、この感覚。

だから私は基本、自由に過ごして下さいと言うスタンスを崩していません。

構いすぎもしません。

手取り足取りもしません。

何故ならば自分の足で歩いて新しい発見をする楽しさを知っていますからね。